くまのがっこうのくまの子達は、全部で12ひき。みんななかよく寄宿舎で暮らしています。
そんな12ひきの、くまのがっこうのいちにちがはじまります。
ジャッキーは12匹目の熊の子で、1匹だけ女の子。

知り合いの子は、幼稚園の教室にあるみたいで、おうちでも気に入って読んでるみたいですね。
これが最初の熊の学校ですが、とにかく絵がすばらしく可愛らしいと思います。

雰囲気としては、本屋さんよりも雑貨屋さんの棚が似合う絵本じゃないかと。

いちばんのおチビさんで、いちばんのいたずらで、
いちばんのきかんぼうのジャッキーが、
みんなのおかあさんがわりのつもりになっているのがまたかわいい。

定番の絵本ですね。